頭のいい犬種20選!意外と知られていない犬種もランクイン

犬は一般に頭のいい動物ですよね。

その中で、とりわけ頭のいいと言われている犬をピックアップしました。

今回は頭のいい犬をランキング形式でご紹介したいと思います。

頭のいい犬種/ボーダーコリー

原産地はイギリス、イングランド。起源は19世紀で牧畜犬として活躍していた。スタミナに富んでいて俊敏な動きが出来る事から、現在はスポーツ競技等で人気のある犬種。被毛はスムースとラフがあります。

頭のいい犬種/コリー

スポンサーリンク

原産地はイギリス、スコットランド。起源は19世紀で「コリー」という名前はゲール語で「役立つ」という言葉が由来と考えられています。アメリカではドラマ「ラッシー」なので脚光を浴び、人気の犬種。性格は優しく主人には従順。多くの人に愛される犬種です。

頭のいい犬種/プードル

原産地はドイツ、中央ヨーロッパ。起源は16世紀で元はカモ狩りでの水中回収などを得意とする作業犬でした。頭の良さや器用さなどから軍用犬から大道芸までをこなす多芸犬でした。フランスの貴族たちに愛されフランスの国犬となりました。現在もその人気には定評があります。

プードルの関連記事

頭のいい犬種 /ジャーマン・シェパード

原産地はドイツ。起源は19世紀で元は牧畜犬として活躍していました。良い牧畜犬を作る為徹底的に改良され産み出された犬種。高い運動神経や知力で警察犬、軍用犬、麻薬探知犬など、様々な場所で活躍し、世界でもトップクラスの賢さを誇っています。

頭のいい犬種/ゴールデン・レトリーバー

原産地はイギリス、イングランド。起源は19世紀で鳥狩猟の獲物を回収する犬(レトリーバー)として活躍。体力があり、活動的な性格なのでスポーツドッグにも人気があります。主人に従順で伴侶犬としてトップの地位にいます。

頭のいい犬種/ドーベルマン・ピンシェル

原産はドイツ。起源は19世紀で、ルイス・ドーベルマンが優秀な警備犬を作ったのが起源とされている。がっしりとしていて丸い頭部が特徴。非常に利口で警戒心に富んでいるので番犬や警備犬など、勇敢な役目を担う事も。美しいシルエットでドッグショーでも人気の犬種です。

頭のいい犬種/シェットランド・シープドッグ

原産地はイギリス、シェットランド諸島。起源は19世紀で、小さなコリータイプの犬が起源と言われています。牧畜犬として活躍していましたが、小回りが利き賢いことから、色々な作業をこなせる農場犬とてい重宝されていました。明るく感受性が高いので家庭犬としても人気です。

頭のいい犬種/ラブラドール・レトリーバー

原産地はカナダ。起源は19世紀で、しっかりとした骨格と力強さで多目的な役割をこなす水中回収犬でした。つややかな被毛を持ち、イギリスでは高い人気を誇っています。気立てが良く社交的なので家庭犬としてもとても人気の犬種です。

頭のいい犬種 /パピヨン

 

原産地はフランス。起源は16世紀で、貴族達の愛玩犬として寵愛されていました。現在もその優美な容姿からドッグショーでも高い人気を博しています。小さいサイズの犬種の中では穏やかで従順な性格の為、家庭でも飼いやすい犬種です。

頭のいい犬種 /ロットワイラー

原産地はドイツで起源は古代ローマ時代にまで遡る。牛の群れを護衛する家畜護衛犬をしていたのが起源とされている。中型より少し大きいサイズで筋骨たくましい犬種です。力強く作業犬に適しています。現在は警備犬、護衛犬等で活躍しています。

頭のいい犬種/オーストラリアン・キャトル・ドッグ

原産地はオーストラリアで起源は19世紀。主に荒っぽい牛をコントールする為に牧畜犬として活躍していた。
さほど大きくない犬種だか、たくましく素早い動きを得意としています。
賢く丈夫なので、現在も牧畜犬や競技等で活躍しています。

頭のいい犬種 /ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

原産地はイギリス、ウェールズ地方。起源は1110年代、牧畜犬で主に牛追いを得意としていました。その体高の低さは牛の蹴りをかわすためとも言われています。イギリス王室で飼われていた事から特にイギリスでは人気が高い伴侶犬です。

関連記事

頭のいい犬種/ミニチュア・シュナウザー

原産地はドイツ。起源は19世紀、ネズミを捕る犬種として作られたのが起源と言われています。「シュナウザー」はドイツ語で「小さいひげ」という意味。俊敏な動きを得意とし、体力もあります。テリア種の中でも社交的で主人に従順です。

頭のいい犬種/イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

 

原産国はイギリス、イングランド。起源は19世紀で、鳥獣回収犬として漁師の狩りで活躍をしていました。スタミナに富んでいて力強さや耐久性、動作の機敏さを持っています。警戒心が強く現在でも狩猟犬とて活躍、ショードッグとしても人気があります。

頭のいい犬種/ベルジアン・タービュレン

原産地はベルギー。起源は19世紀で害獣から羊の群れを守る役割をしていたのが起源としている。活動的でスタミナのあるこの犬種は走る事が大好きで、現在も活躍の場は牧畜犬としてまたハーディング競技などでもその実力をはっきしています。

頭のいい犬種 /スキッパー

原産地はベルギー。起源は17世紀で、航用犬やネズミ捕りをしていた番犬の仕事をしていたとう説があり、フラマン語でスキッパーキは「小さな船乗り」という意味です。行動的で頑固な面がありますが、探検を好むなど好奇心旺盛な犬種です。

頭のいい犬種/ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダール

原産地はベルギー。起源は19世紀で牧畜犬として活躍。ベルジアン・シェパード・ドッグの黒いロングコートの事である。少々神経質な部分はあるが、頭がよく忠実。日本でもその格好良さから人気が出ていいる。

頭のいい犬種/ラフコリー

 

原産地はイギリス、スコットランド。起源は19世紀で、主に作業犬として牧羊犬や、水難救助犬としても活躍していた。上流貴族のペットとして愛され、現在日本でもその人気は安定したものとなっている。大人しい性格で初心者でも飼いやすい犬種です。

頭のいい犬種/キースホンド

原産地はオランダ。起源は18世紀で、ライン川を航行する時の航用犬として活躍していました。丈夫な骨格をもち北方系の犬種なので、暑さは苦手です。愛情深く活発な性格なので家庭犬としてまたは番犬としてくれるよき伴侶犬とも言えます。

頭のいい犬種/ジャーマン・ショトヘアード・ポインター

原産地はドイツ。起源は17世紀で、最も用途の広い鳥獣猟犬として活躍していました。才能が豊で容姿も美しいので忠実な伴侶犬としても人気。現在も鳥獣猟犬やポインティング競技で活躍している犬種です。

頭のいい犬種/まとめ

いかがでしたか。犬は動物の中でもとりわけ頭がいい動物だと言われています。その中でも、今回はとりわけ頭のいいとされている犬種を海外のデータを参考に20ほどまとめてみました。ペットとして犬を飼う際のポイントとしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Follow me!

Pocket